« 腰がいたひ…。 | トップページ | 検診に行きました。 »

漢字検定を、

家族4人全員で受けることにしました。

みんな違う級を受けるんですが、落ちると悲しいので、級は内緒にしておきます(笑)。

お嬢@受験生がホントに勉強しないので、唯一得意らしき漢字で勉強の習慣をつけたかったのと、漢検・英検・数検といった検定ものは受験で有利になることがあるというので…(ま、がんばってる子はみんな1年生から受けてるんですがね)。

おもしろいのは、4人全員勉強のスタイルが違うこと。
小僧(小6)は気分にムラがあり、がんばるけど飽きっぽい。
お嬢(中3)はルールがなく、チラシの裏に書いたり、急に読み出したり、問題を出せと言ったり。
ダンナは朝型で、そばに人がいたり音楽がなってたりするとまったくダメ。たぶん一人っ子だからだと思われ。
ワタシは音楽でもTVでも何がついてても平気。でも問題集はアタマから飛ばさずにやるタイプなので、もしかしたら終わらないかも…。計画好きなので「今日から1日○ページやるとして、何日で…」なんて計算ばっかりしててそれで満足する傾向にありますな。

しっかしできないよー、漢字。仕事も家もパソコンだし手紙書かないし。会議の議事録とると激しくひらがなばっかりで自分でも驚くもの。(^o^;
ちなみに試験日は10/23デス。

|

« 腰がいたひ…。 | トップページ | 検診に行きました。 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

わたしもねー、試験勉強って綿密な計画立てた時点で満足して終了・・みたいなとこがあった。今も、コレやろう!と思うと、本やグッズは買うんだけど続かんのです。
似てるのは同じ乙女座B型だからッスかね?

投稿: みもみも | 2005/10/06 08:49

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!漢字検定受けるんだ!?
しかも家族四人で!?
やるねぇ…(≧∇≦)ъ ナイス!な家族だよ(笑

オイラの勉強法は「ながら勉強法」ですな。
何かを「聴きながら」「見ながら」勉強して、その時聴いた音や見た映像と関連付けて覚えます。
覚えなければいけない事は、寝るまでに全部ノートを一冊使って書き出して、後から見てもわかるような「自分なりの参考書」を作ってたなぁ。
んで、試験前とか朝起きてからとかに、そのノートを見て再度確認してた。

この方法を妹に伝授したところ、彼女は高校を首席で卒業しちゃいましたとさ☆

投稿: SAVA | 2005/10/06 22:20

試験なんて何年ぶりでしょう。
資格とかまったく興味なくここまで来たので。

計画好きは首をしめることも多くない?
仕事でもそうなんだけど、スケジュールの線を引くと、ワタシはその通りにすすめたいのに、
誰かが3日遅らせると、またスケジュール書き直して…、って、線引いてる時間のほうが長いよ!と自分に突っ込むことしばしば。

イメージと関連づけるっていうやつ、タモリさんがいつだか言ってたけど、全然わかりません。
どうしてそれで覚えられるんだろう、不思議。

毎日ちょっとずつスケジュールにそって(笑)やっておりますが、難しすぎてレベルが届きません(T.T)

「唆す」「虞」「匁」なんてわかんないよ~~。
わかる?

投稿: kumu | 2005/10/07 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55419/6271858

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字検定を、:

« 腰がいたひ…。 | トップページ | 検診に行きました。 »