« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

仕事納めと大掃除

おとといの12/28で仕事納め。昨日と今日は大掃除でした。

年末年始は特に旅行などには行かないので、いつーも同じ感じです。

しっかし、今年の暦は子供には最高で大人には最低ですね。
子供らは、いつもは12/25が終業式なのに、日曜・土曜・祝日と前倒って、12/22。
始業式も本当は1/8のはずなのに、日曜・祝日と後倒って、1/10。
大人は年末3日、年始3日で6日しかないのに、子供は18日も休みじゃん。

掃除、しましたか?
ワタシは、家事でいうと、圧倒的に『洗濯』が好きで、圧倒的に『掃除』がキライなので、普段全然やらない分、年末(だけ)は結構がんばります。
カーテンを洗って窓を拭くとさっぱりしますね。

今年うれしかったというかちょっと驚いたのは、いつもリビングの窓のカーテンはワタシがイスに乗って背伸びしてやっとはずせる感じなのですが、小僧が自分ではずせたんですよ。
確かに、身長がほぼ同じになってるので、まぁ、そりゃそうか、ってことなんですけど、なんだか掃除中にしみじみしました。

ああ、もうワタシじゃなくてもなんでもできるんだなぁ、って。(大げさ)

これで、明日台所を掃除すれば終了。

午後から買い物に行って、下着やパジャマを買って、食料を買って、帰ってきてお風呂に入って、そばを食べて、紅白を見る。THE日本人って感じでしょ?

皆様こんなつたないブログにたくさんお寄りくださって、ありがとうございます。
また来年もよろしくです。<(_ _)>

                         kumu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁ、サンタサンタ。

下が小6なので今年でサンタは終わりです。

さて、何が欲しいのかと「今年はサンタに何頼むの?」と一応お決まりの聞き方で確認すると、「DS!」だという。
うわ~、本体ですか、お高いんですけど…。
これまでも隔年くらいで、GB.GBA.GC(暗号かよ)と買わされているサンタでして、そしていつものごとく、本体だけってわけにもいかないか、とソフトも買うわけです。トホホ。
まぁ、普段何も買ってやってないしクリスマスは特別なので買うことにしました。

あとはいつ買いに行くか。なかなか時間がとれず、ヤバイヤバイと思っていたところに、おとといの午後、3時間くらいのスキマを発見。ここだー、とビックカメラ に出陣。
確かポイントが結構たまってるはず、と売場に行くとなんと全色にずらっと「完売御礼」の赤い札が…。

え゛ーーっ、困りますー!

別な店舗に動く時間はなく、しかたないのでキムラヤで購入。ポイントもないし、安くもない(;_;)。
ソフトはなんか友達の借りたらおもしろかったと言ってたような気がするので「だれでもあそび大全」にした。
クローゼットの奥に押し込み、ふと新聞チラシを見たら、近所のヨーカドーで「DS+ソフトで500引き」だと。しかも元値も安いじゃん。なんだよ~!

そして、夕飯後に小僧が、
「ソフトはなんにしようかな。」と言っている。
(いやいや、もう買ったし…。)
「パワプロくんか、どうぶつの森がいい。」
(えー!“だれでも”がいいって言ってなかったっけー?“どうぶつ”とかなり迷ったんすけどー。)

はぁ~。
こづかい貯めて買ってください。

※悲しくなる価格比較。
ビックカメラ DS14800(完売)、だれでも3420、どうぶつ4320 *ポイント10%
キムラヤ DS14800、だれでも3480、どうぶつ4280
ヨーカドー DS14380、だれでも3380、どうぶつ4280 *セット購入で500円引き
アマゾン DS14799、だれでも 3229、どうぶつ4079

| | コメント (2) | トラックバック (0)

DN LIVE

12/18
ニッポン放送主催、anプレゼンツのライブチケットが当たったので行ってきました。
会場は品川ステラボール。
初めて行ったけどキレイでいいとこでした。
スタンディングで1900人くらい。横に広くて見やすかった。たどりつくまでの坂がツライす。

出演者は、
・RAD WIMPS
・SOUL'd OUT
・SNAIL LAMP
・AI
1組5~6曲やって、そのあとアナウンサーと座りトーク。
RAD WIMPSよかった。オレンジレンジみたいだけど、こっちのほうが好き。歌もバンドもうまいししゃべりもいける。やっぱステージに立つ人はトークのセンスも大事よねぇ、と思う。
SOUL'd OUTのライブ一度見てみたかったんだけど、いいねぇ。人気があるのはわかる。ほんとにうまい。特に英語ラップ。あとボーカルのオーラ。
AIはDJとふたりだけのステージ。ラジオ収録だもんな、ダンサーはいないわな。定番シリーズだったけど、生バンドじゃないしコーラスもいないからまったくアレンジなしで、ちょっと歌いにくそうだった。なんだか「カラオケ?」って感じでした。
鹿児島弁バリバリでカワイイ。なまり亭に出てほしい。

nec_0337.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどもふく

いやー、なんだか下にある記事、受験についてのことが、だーっと載ってて、当事者じゃない人には、なんのことやら、って感じですねい。(^^;;;;;;;;;;

今日はフツウの話。

うちの子らは中3♀と小6♂なんですが、お嬢が小学生くらいまでは本当にウキウキわくわくと子供服を買ってました。
女の子は買い物についてくるし、買ってあげると喜ぶしね。
 (ワタシは「子供服を買うのは娯楽なんです」と言っていました)

で、お嬢が大人服を着るようになって、その娯楽もぱったりとやみ、小僧の服は必要に迫られて買う、程度です。
だってさー、ついてこないからサイズわかんないしさー、買ってきても別に喜ばないし。

と、いうわけなので、もしかしたら皆さん知ってるかもしれませんが、最近知った洋服屋事情。

トミーヒルフィガー(男児)のサイズ、前は160まであったのに、120くらいまでしかなくなった。大きいサイズをやめて、ベビーを始めたらしい。

BATSUはどうしちゃったの?MINI BATSUがどんどん撤退して、たぶんなくなったと思うんだけど、サイト(http://www.ba-tsu.co.jp/)も閉じてるんだよね。大人もなくなった?

☆スクールラインが充実してたコムサボーイズ(BOYSって名前だけど女の子用。スクールセーターとか、チェックスカートとかあった)がなくなってた。これでEAST BOYのひとり勝ち。

BETTY'S BLUEが、2005秋冬を持って休止だそうです。
 へぇ~。全盛期はお店に入るのも大変だったのに、最近は閑散としてたもんねぇ。

そんでさ、女の子のサイズは子供の160と大人のSはほとんど変わらないからスムーズに移行したけど、男の子はどうすんの?
メンズのSなんて果てしなく大きいし、レディースはシルエットが違うしさ。
うちはもう160を着てるんだけど、トミーがない、BATSUがない、ブルクロはセンスNGだし、
ユニクロかGAPしかないじゃーーん。
あとはスポーツ系のアディダス・プーマ・ナイキ・リーボックって感じ。
いや、スポーツ系は嫌いじゃないんだけど、そればっかりになるのもねぇ。
あとは、PIKOかT&C?(いやーん)
T.K(タケオキクチ)があった頃がなつかしいなぁ。

150・160あたりのちょっとB系の男児服どっかで作ってください。
あ、あの、十字架とか竜とかはやめてください。(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

都立高校推薦分析

調べモノや統計モノが好きなもんで、傾向と対策に余念がないワタクシ…。
これはお受験ママなんでしょーか??(笑)

※以下勝手に予測した傾向です。(あ、難関上位校にはあてはまりませんのであしからず)

都立推薦は私立推薦と違い、原則誰でも受けられます。よって都立志望の子は推薦(1/27)と一般(2/23)の二度チャンスがあると捉え、ダメモトで推薦を受けるケースがほとんどです。

ところが調べてみると内申数字でみた時に推薦で合格した子はだいたい2ランク上くらいの内申を持っています。逆にいうとそのくらい持っていないと合格しない。
ある都立校の個別相談で聞きましたが、応募段階で事実上の足きりがあり、調査書点○点以下は始めから見込みはないとわかっているわけです。

例:調査点800・面接100・PRカード100が満点の場合 調700以上が募集人数いれば、調500以下の子はいくら面接で満点を取っても可能性はゼロです。

★内申と倍率から見た都立推薦合格の目安(勝手推察)
・推薦倍率1~2倍…一般内申にプラス3
・推薦倍率3~4倍…一般内申にプラス4
・推薦倍率5~6倍…一般内申にプラス5
一般内申は換算で、推薦は調査書ABCの点数化なので多少ズレますが、おおまかにはこんな感じでしょう。

一般内申と同数字またはそれ以下では受かりません。また、私立は何回足を運んだかが重要と言われてますが、都立は推薦受けたから一般で有利ってことはまったくありません。

そこで考える必勝パターーーーン!

ケース①
都立A校B校でレベルが内申38と35。自分は38。どちらも同じくらい行きたい場合は推薦でB校を受け、ダメなら一般でA校を受ける。推薦でA校を受けても意味がないです。

ケース②
2学期ガンバって内申を取ったが模試の偏差値が低い(=実力がない)。こういう子が推薦向き。志望校が偏50―換内38で自分が偏45―換内41だったら迷わず推薦を受けましょう。一般より可能性高いかもです。そのかわり入学してから苦労します。(^o^;

ケース③
内申が少なく偏差値が高い子は一般に照準を絞る。志望校が偏50―換内36で、自分が偏53―換内30も一般で十分合格の可能性があります。ただし、点数と内申の割合が7:3の学校を選ぶこと。推薦は受ける必要ないです。疲れるだけだし落ちた時のダメージで悪影響です。

ケース④
国数英の3科だけが内申が高く、専科(音美体技)がダメという場合も推薦の方が有利。例えば、555443333だったら調査書配点で3科のAは10他は5というような配点の学校がベスト。一般は換算内申で専科1.3倍なので不利。

どうでしょうか?
あ、ワタシ塾の先生とかではない、一般のお母ちゃんなので、あまり深刻にとらわれないでくだされ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

受験生を持つみなさん

中学3年生の子供を持つみなさま。

ここのところ、受験関係のキーワードで来て下さる方がぐっと増えました。
大変ですよね…>皆さん

もし、よかったらこの記事にコメントつけてください。
悩みや不安を語り合いましょう。
たいした話はできませんが、少しならアドバイスもできるかもしれません。
あ、東京のことしかわからないですけど…。

書き込み時にメールアドレスは必須にしていませんので、お気軽にどうぞ~。

kumu

★追記
結構役に立つサイトのリンク集貼り付けておきます。
東京都教育委員会 入試情報
高校情報ステーション
東京都の高校受験情報
東京都高校受験辞典
インターエデュ・高校受験情報
学生ポータルサイト キャスフィ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高校受験攻略2

前回(高校受験攻略)のつづきです。
★11月
いよいよ勝負の期末テストです。
本番:内申の割合が7:3の学校なら3割ですが、5:5の学校の場合は「ここで受験の半分が決まる」ということになります。
2学期の内申がそのまま都立受験の数字に置き変わる=内申が1つでも上がれば有利=内申は中間と期末の点数が大きく反映される=期末はがんばるしかない。というわけです。

特に中間でコケた教科と、かんばれば1つ上がりそうな教科は重要です。
オススメすることでもありませんが、うちは体育は捨ててました。プールに規定回数以上入ってない子はあがらないと宣言されてたので、筆記がんばってもしかたないってことで…。

★12月
11~12月は毎週のように私立の説明会があります。前に行ったことがあったとしても、併願で受ける場合は必ず行き、個人相談に参加しましょう。
話はより具体的に、内申がいくつで足りているかいないか、足りていない場合は検定等で加点してもらえるかを確認。併願で私立の第一希望(都立に落ちたら必ず入る)だという意志を示し、中学校の推薦がもらえていればそれも伝える。
学校によって、都内生の受験日が推薦の日だったり一般の日だったりするので要注意です。
私立の推薦はたいてい1/22なので、推薦日が受験日なら都立推薦受験日の1/27よりも前に結果がわかり、安心して都立にのぞめますが、私立一般の2/10が受験日だと都立推薦を受ける前には結果がわかっていないということになります。

中学から「併願推薦依頼書」が渡され、学校・コースを書き、志望理由を生徒と保護者の両方がそれぞれに書きます。
両者の欄があるのは、志望校を親子でちゃんと決めて了解しているということを示すのでしょう。
遅刻・欠席が多い場合や、生活態度に大きく問題がある場合は、内申があっても中学から推薦がもらえないこともあるようです。

12/10前後に3回目の三者面談があります。
期末の結果が出揃って、2学期の内申が決定するので、その報告を担任から受けます。
ここで下がってしまうと、併願基準に満たなくなることもあるので、ギリギリの人は控えの学校を考えておく必要があります。

併願推薦を受ける学校の確認と、いよいよ都立の決定になります。
うちのお嬢の学校は、中学校内で「判定会議」があるようで、内申と実力テストの点数を見て、去年の合格者の平均値との比較をし、◎、○、△ のように判定していました。

推薦の基準昨年の合格者の事例がわかるようで、例えば、
   32以下は全員×、33は1人合格・4人×、34は3人合格・1人×、35以上は全員合格
というような感じでした。
ここで全員×のところに位置していたらほぼ難しいようです。
都立推薦を受けるかどうかは考えどころですが、面接に自信がない、落ちるとヘコみそうな子は一般入試に影響してしまうので、可能性が低ければ受けないほうがいいといいます。
(お嬢は面接に自信があるので受けるそうです(^^ゞ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学決まりました

小僧の中学ですが、定員オーバーで抽選となっていましたが、結果が出ました。

       当選でした!

おお、よかった。

HPで発表になってるんですが、区で一番人気の学校は、当選1人で落選が128人だって。
学区域の子は無抽選ですから区域外の応募がそれだけあったということなので、人気の格差が激しいってことですね。

選択制も4年目になって、勉強なら、サッカーなら、野球なら、と特色が出ていて、集まるのも入学するのもそういう子なので、今後も格差は広がるでしょう。
スポーツはいつも同じようなところが勝つことになりそうで、公立中でそれはどうなのよ、って気もしますね。

あと、抽選で入学が決まったことを「当選」と表現するのはいかがなものか…。
当選しなかった子は落選みたいじゃないですかー(さすがにそうは書いてないけど)。
「確定」くらいの表現にしたらいいのに、と思ふ。

とはいうものの、当選はウレシイ。小僧が勉強したわけでもないし、ワタシが営業したわけでもないのに、「よし、よくがんばった」的な気分になります(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イメージバトン

みもろぐ。のみもみもsanから、回ってきました。「イメージバトン」
すごーーいつながってますねい。

◇バトンのルール◇
イメージでつながっている言葉(キーワード)の最後に自分の イメージを1つ新しく付け加え、それを新たに『3名様を指名』した上でお渡しする。

◇現在まで◇
海→ブルー→サッカー日本代表チーム→ドイツ→ソーセージ→バーべキュー→かに→白砂→砂丘→海→太陽→ひまわり →たね→すいか→うめぼし→和歌山→みかん→あたしンち →猿山→赤ちゃん→フレンチブルドッグ→おばあちゃん →ボーリング→ハイタッチ→アメリカ→カジノ→ドラクエ!!!→スライム→キング→トランプ→マギー審司→ジュエリーマキ→後藤真希ちゃん→モーニング娘。→テレビ東京→旅→駅弁→牛タン→カルビ→脂肪→カプサイシン→ナルリョライスンヨプ→金山知憲→ミラクルホームラン→逆転→旗→体育祭→うちあげ →飲ま飲まイエイ→一気のみ→ウコン→インド人→ガンジー →ゼンジー北京→バンジージャンプ→SHONEN JUMP→ナルト→博多弁→和田勉→天然ボケ→浅田美代子→女系家族 →婿養子→カカァ天下→カイヤ→巨乳→叶姉妹→美香→サルサ →情熱→赤い薔薇→おちょう婦人→縦ロール→名古屋嬢 →しゃちほこ→グランパス→リゾートホテル→無縁→ルーズソックス →なが~~~い→しっぽ→ポニーテール →少女→ロングヘアー→貞子→暗黒舞踏→デスマスク→ナポレオン→痛風→飽食 →グルメ→TOKIOの城島 茂→茂子→あひる隊長→村長 →ヒゲ → サンタクロース→プレゼント→アクセサリー →キラキラ→雪(の結晶)→北海道→実習(先)→調理→鍋→ラーメン→野菜→緑→香取慎吾→笑顔
では、
「ほっぺ」で!
(*^。^*) ←これこれ。
読んだ方、どなたかよければ受け取ってくださいませ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだよぉ。マクドナルドー!

皆さんのおうちはカレンダーは買います?もらったのを使います?
我が家はリビングのカレンダーに家族4人の予定をすべて書き込んでそこのみで管理しているのでヤツは極めて重要な役目なわけです。
で、上半分が絵、下半分がカレンダーで、書き込み枠も広いし数字も見やすいってことで、ここ3年くらいマックのカレンダーを使ってたので、来年もこれでいいや、と買ってみたらなんと
↓↓↓

nec_0332.jpg

なんにも書けねぇーーー

もー、マックさん頼みますよー。カウンターで頼むだけなので商品確認なんかしないんですからー。
あー、カレンダー探さなきゃ…。はぁ。
これから買おうと思っている方はご注意を。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中学決まらなーい

うちの区の公立中学は学校選択制により、区内のどの中学に行ってもよし、ということになっています。
で、前も書いたように、小僧は「野球が強い中学に行く」というので、学校の友達も誰も行かない隣駅の中学を希望票に書いて出しました。

そしたらなんと、

定員オーバーで抽選

だそうです。
え~。そうですかぁ…。はぁ。
結構がんばって決断したんですけど(ワタシが)。

もしこれで抽選にはずれると元の区域の中学に回されます。
空きがあれば近隣の中学に希望を出すこともできるようですが、
私立に行く子もいるので、だんだんと「繰り上げ当選」になることもあるようです。

テストがあるわけじゃないし、野球部のキャプテンですっとか書けるわけでもなく、
ほんとに名前書いて出すだけなので、「くじ」です。

そして明日が抽選日なんですが仕事なので行けません。
行ったところで当たるわけでもないのでいいんですが、気になりますねぇ。
本人はもしダメでも繰上げを待つそうです。
(ワタシはママ仲間のいるお嬢の中学に行ってほしいんですけど…)
なんか第一希望を待っている間に第二希望が定員に達してってなるんだわ、きっと。
なんだかギャンブルっぽいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学芸会

11/26
小学校の学芸会です。

1学年で1つのお話なので、ざっと100人キャストです。
やり方としては、主役・準主役+その他大勢を2セット作って、前半後半に分けるやり方と、10人位のチームを場面ごとに出演させるやり方のようでした。

6年生の演目は「魔法をすてたマジョリン」。魔法の国の少女が人間世界に紛れて人のあたたかさを知り、人間になりたいわー、みたいな話。(すごい適当…。)

うちの小僧は各種オーディションに全敗し、「魔女25」でした。(笑)
体育担当なので、文化系はさっぱりという、わかりやすーいヤツです。

そんなことはどーでもよく、なにより感動したのは、保育園から一緒のYチャンがほんとに立派に主役を演じてたことです。Yチャンは3月生まれで小さくて、小学校に入った頃は毎朝泣きながらママに手を引かれて登校してた子なので、その素晴らしさは涙モノでした。

ホント学校行事で毎度泣きそうになるので、困りもんです。

nec_0321.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »