« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

都立高校 推薦入試

1/27
今日は推薦入試の日。

お嬢の出願している学校は、応募人数が多いからか、受験番号によって集合時間をずらしたようで、うちは12:30集合でした。

中学校は今日は3年生は登校しなくていい日になっているので、各自家から直接高校に行き、そのまま家に帰ってきます。
(昼寝しちゃわないか心配だった(笑))


※今日は変な夢を見た。なぜか面接会場でお嬢と待ち合わせをしていて、彼女が「ヒールのある茶色の靴」であらわれる夢…。
「なんでそんな靴で来たのよー」とワタシがキレていて、彼女は「なんでダメなのっ」とケンカしていた。
夢でよかった。

=====
面接の様子を教えてもらいました。

12:30open 13:00集合 13:30面接開始。
受付番号順で6列になり、6部屋を使って面接。
先生2名:生徒1名 時間は約10分 質問は8コくらい。
質問リストから自己PRカードに合わせてランダムに選んでいた模様。

*質問内容
・志望理由
・中学の学校行事で思い出に残っていること
・高校で何をしたいか
・好きな教科、苦手な教科
・将来の進路 (高校を卒業したらどうするか)
・部活、生徒会活動
・ニュースは見ますか?印象に残っているものとその理由

1つ1つバラバラというよりは、割と会話形式の中でどれだけ話せるかという感じだったよう。片方の先生がきびしいタイプで、答えている途中で「いや、そういうことではなく…」とか「もっとシビアな言い方で」とかはさんできてたらしく、「あの先生とは合わない。ダメかも」と言ってました。

ま、いますわな、そういうタイプ。

就職の面接と違って、どんな基準で見ていくのかよくわからないので、まったく予想がつきませんね。一緒に受けているコはみんなまじめそうだったと言ってるし。
学校が推薦では「進学率につながるような勉強がんばりそうなコ」を取ろうとしているのか、「学校の活性化をめざして、自己主張ができるはっきりしたリーダー的なコ」を取ろうとしているのかの方針によって、結果が全然違う気がします。

発表は、2月2日(木)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都立高校 推薦倍率

1/24

今日は、都立推薦の出願です。

都立の推薦は、普通科は募集人数の20~25%、単位制や専門コースは50%くらいを合格とします。

東京都のHPに本日の応募状況が発表になりました。
平成18年度東京都立高等学校等入学者選抜応募状況(推薦応募)

先日の志望予定調査(1/6) で高倍率だったところがやはり高いですね。
青山は調査で1.7だったのに、この倍率はすごい。
オール5の戦いって感じでしょうか。
推薦は出しなおしができないので、もうこのまま勝負ってのが賭けですねぇ。

以下、区部の女子普通科の倍率。 カッコ内は昨年の推薦倍率

1.青山 11.31 (8.62)
2.本所  8.36 (5.95)
3.竹早  8.14 (7.71)
4.日比谷 6.57 (4.70)
5.三田  6.43 (5.23)

本所は今年制服も可愛くなるし、特進クラスもできて進学にも力が入ってますしね。
来年は小岩と逆転しちゃうんじゃないでしょうか。<レベル

推薦入試は、1/27(金)に実施。2/2(木)発表です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私立推薦受験

私立の推薦は、単願(その学校だけを受ける)と、併願(都立が第一希望、都立に落ちたらその私立に行く)の2種あります。

内申が基準に達していて、中学からの推薦がもらえると、高校の先生と中学の先生が相談会を行い、「確約」となります。
ただし、難関校は推薦受験ができることが受験資格を得るだけというところもありますので、すべてではありません。

で、確約をもらえたところは、「よっぽどのことがない限り」不合格にはならないと言います。
この、「よっぽどのこと」ってみんな口にするんですけど、どんなことを指すんでしょうかね?

推薦は、たいていは「面接と作文」が多いようです。あと「適性検査」というのをやるところもあります。専門コースは「実技」もあります。うちのお嬢は「面接」だけです。

====
今日は、私立推薦の受験日です。

集合時間は10:30。当初8:30の予定でしたが、受験者が多かったため分けたようです。
日曜日なのでまたついていきました。10:15着。保護者はホールのようなところで待機。
30人くらいがシーンとした中でじっと待つ感じでつらい空気です。

子供はまずは広い部屋に集められ、○○コースの*番から*番の人ー、と呼ばれて別な小さい部屋へ移動。そこからは順番にひとりずつ呼ばれて面接を受けます。

形式は、先生2:生徒1。
聞かれた質問は
 ・志望動機
 ・志望コースとその理由
 ・将来について
5分もなかったようです。戻ってきたのは11:15くらい。

度胸だけはあるので、全然緊張しなかったそう。
いいんだか、悪いんだか。

※保護者待機場所のホールがまた寒くて、今日はホカロンも持っていってたのに、風邪っぽい(ワタシが)。早く寝ます。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私立に出願

都内の私立は併願推薦の場合、推薦の日に受験する学校①と一般の日に受験する学校②があります。

①の場合の受験の順番は
1.私立推薦の面接→発表
2.都立推薦の面接→発表
3.都立一般の入試→発表
ですが、②の場合は1と2が逆になります。

うちは①なので、いよいよ出願です。

1/18
子供は願書を持って中学に登校。推薦書と調査書を受け取って出かけます。
同じとこを受けるお友達がいれば一緒に行きますが、ひとりだったのでワタシもついて行ってみました。

10:15到着。すごーい列です。しかも外!!少しずつしか進まず、ほんっっっとに寒い。
つまさきがジンジンしびれる寒さなんて、スキー場かよって感じ。
そんな状態で終わったのはなんと12:15。
2時間もかかりました。

これから出願の皆さん、ハンコや写真も大事ですが、一番大事なのは

防寒対策

ですよ!

生足でしかもコートも着てない子も多くて、なんだか受験本番直前で具合悪くなるんじゃないかと思いました。

高校側も体育館くらい使ってくれればいいのに。
お嬢は並んでいるうちに「この学校キライになりそうだ」と言っておったよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出願準備

12月の中旬から準備に入ります。
◆12月
・私立の推薦依頼書を書いて中学に出す
・都立の推薦依頼書を書いて中学に出す
・私立の入試書類を確認し、調査書・推薦書・納入延期願があれば中学に出す
 (オリジナルの場合と公立のものを流用する場合があるようです)

◆1月
・受験用写真を中学から受け取る
 (近頃の写真は裏がシールになってるのね。プリクラみたいでした)
・都立の自己PRカードを清書する(推薦・一般両方受ける人は2枚)
・私立に受験料を振込む(学校によっては出願時に現金納付でも可)
・都立の願書と受験料納付書を中学から受け取る
・都立に受験料を振込む
 (領収書を願書の裏に貼るので大事に保存) 
・都立に提出する調査書が自宅用に配布される
・私立推薦の願書記入
・都立推薦の願書記入

3学期に入ってから、ほぼ毎日書類を書いてる気がする…。

★Vもぎの進学研究会の予測がでましたね。
      →都立高校志望校調査集計からの予測

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長嶋JAPANドリームプロジェクト2006

行ってきました。有明コロシアム。
完全招待制。当たりました (^^)v
保育園仲間で野球仲間のSクンと一緒です。

まずは受付。赤青黄の3グループに分けられシールをもらいます。
親もシールを貼ります。
選手も5~6人ずつ3チームに分かれていて順番にローテーションします。

nec_0355.jpg

開幕。オールスター勢揃いです。
上原、由伸、岩隈、谷繁…。すごいな。でも松坂はいなかったです。

nec_0358.jpg

うちの小僧は赤チーム。まずはコート内で選手とふれあい体験です。
最初は木村拓也選手とキャッチボール。1球ずつでした。(^^ゞ

次は和田毅選手とピッチング。「おお、うまいね」と言われたそうです。

最後は中村紀選手とトスバッティング。
いつになくきっちり芯にあたり、「ナイスバッティング!」と言ってもらえました。

握手はしてもらえますが、サインはNGだったようです。
ふたりともはりきってサイン帳持っていきましたが残念。

nec_0359.jpg

次のコーナーは、別室で選手と記念写真です。
ひとりずつ撮れるわけじゃなく、グループ30人くらい+選手2人を3回まわしって感じでしょうか。
親が柵の外から撮影するんですがこれが大変。「まだ撮ってないのにー」とか。
「(係の)おにいさん、座ってよ!」とか。怖かった~。

nec_0360.jpg

最後のコーナーはトークショー&抽選会。
トークはみんなあまーり聞いていませんな。
抽選で当たると、選手がボール&野球盤にその場でサインしてくれます。
なーんにも当たりませんでした。

nec_0369.jpg

なにやら取材陣に取り囲まれました。
長嶋さんに直接取材ができなかった代わりに声を聞いた子や握手をした子に様子を聞き回っていたようです。
「元気そうでした。うれしかったです」とか答えてたようです。
※夕方のスーパーニュースとバンキシャと夜のうるぐすに映りました。(^^)/

nec_0367.jpg

記事はこちら。http://sports.nifty.com/headline/baseball/baseball_yomiuri_20060115i111.htm

ふたりとも小学校の間、がんばって野球を続けてきたので、
いい「ごほうび」になりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やっと初詣

お正月休みに行きそびれたので、昨日亀戸天神に行ってきました。

お嬢は受験生なので合格祈願の絵馬を書き、小僧も便乗して「野球部のレギュラーになれますように」と祈願。

どっちもキビシイ感じなので、神様ヨロシクオネガイシマス。

nec_0343.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

都立高校志望状況

東京都のHPに載りました。本日付け。調査日は12/15。

よくわかんないけど、今年の受験倍率の目安になるってことじゃないでしょーか。

平成18年度都立高校全日制等志望予定(第1志望)調査の結果について

いや~、予想はしていたが、お嬢の志望校は倍率が高い(^^ゞ。

私服OKで冷暖房完備だからだろうか。。
特に女子に人気なようだ。 はぁ。

志望している子がこれを見て他の学校に変えてくれないかな。
(ってみんな思うんだろうなぁ)

冬休みは宿題がしこたま出ていて、6日間だけ冬期講習に通い、過去問も少しやったようだ。
まぁ、まったく何もやっていないわけではないんだけど、
ダンナと共通の感想は
     「危機感がまったくない」
ってことだ。

机にきっちり向かう姿は見たことがなく、ふと見るとベッドの上であぐらかいて問題集をやっていたりする。カラフルなペンで何を書いているのかと思うと、大きい字で数学の公式を書いていたりする。
って、ことで、彼女には彼女のペースがあるようなので、なんにも言わないことにしました。

受験生が家にいる状況で思ったのは、「専業主婦じゃなくてよかった」です。
仕事で帰ってくるのが19:30くらいなので、やきもきする時間が少なくてすむ。
これが一日一緒だったらすげーイライラしそうだもの。

【追記】
新教育のHPに調査結果が載りました。
都立高校最新合格基準 2006
現在出している基準から上がったか下がったかが出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしく。

お正月ですね。

お正月といえば、福袋です。
毎年お嬢と買いに行くんですが、今年は小僧がヨドバシのゲームの福箱が欲しいと初参戦でした。

昨日遅くまでテレビ見てたので、ゆっくり行くんだろうなぁ、と思ってたのに、朝7時に目が覚めたらふたりともすでに着替えてた。。早いってば。。

目指すは上野。ヨドバシとABAB。

8:20着。ヨドバシの列は10人くらい。ABABは2人。 少なっ!
今までの福袋至上一番少ない。
ABABは2~3ブランドで1つの入口に列。狙いのLB-03は横の入口。

寒いし人もいないので、マックで休憩。
8:50、再度列へ。ヨドバシ20人、ABAB4人。少なっ!

このまま並ぶ。
9:30 ヨドバシオープン。
「ゲームの夢」は、小僧の時点で、残り3つ。
おお、ギリギリだった。あぶないあぶない。
一番先に、「DVDの夢」がなくなったらしい。

↓以下ネタばれです。

『5000円ゲームの夢』
GBASP本体 
ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ
液晶保護フィルム
専用ポーチ

本体かぁ。
まぁ、SP持ってないし、シルバーだし、いいんだけどね。
5000円なら安いし。
(今調べてみたら、SPはamazonで8999円、ソフトは2000円。
急に得した気分になった。笑)
でも、ゲームの福箱買うような人は結構みんな持ってそうだよね。
売れないソフトが3本かと思ったけど違ったわ。
機種別にはなってないもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »