« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

小学校卒業式

3/24

いいお天気でした。
お嬢が入学してから小僧が卒業するまでの9年間、本当にお世話になりました。

今年の卒業生はずっとキビシめの担任が続いたせいか、本当にしっかりしてました。式の間泣いてる子がほとんどいなかったのでドライなのかと思ってたら、会場を出た途端にみんな号泣だったそうです。式は段取りを守ってしっかりがんばったんだと思います。

nec_0419.jpg

うちの小学校は卒業証書を受け取る前に壇上で客席に向かって将来の抱負を宣言するんですが、今年は「バスケ選手になりたい」が4人もいました。一番人気はサッカーで、たぶん10人はいたと思う。うち女子もふたりいました。野球はうちの小僧ひとりでした…。(人気ねぇー)

なかなかいい言葉でしたよ。
「ぼくは将来、プロの野球選手になって、たくさんの人を笑顔にさせたいです。」
      感動ーー。

小学校の6年間って子供にとっては長いよね。
なんだか卒業式で「…おかあさんときたっけなー」を聞いたら、「ドッキドキのいちねんせい」を思い出し、懐かしくて入学式の時のビデオ引っぱりだして見てしまった。

ほんっとちっちゃい。
こんな感じ。
Dscf0031

「わたしのからだ」を見たら、
   121cm → 153cm
   21kg →38kg      でした。
おおきくなったね。

卒業オメデトウ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

制服ができたぞ

小僧の中学の制服ができあがりました。

いやー、やっぱ学ラン姿っていいですねぇ。
お嬢とふたりで、キャーキャーと写メっちゃいました(笑)
前に進研ゼミのCMが話題になりましたが、ぶかぶかな感じもGOODかと。うふ。

nec_0417.jpg

で、おもしろがってこんなのも。
いやー、悪くなりそうだ。簡単に想像がつくってもんだ。(;^_^A
小僧の行く中学校は隣駅なので呼び出されたら行くのメンドイなぁぁ。

ちなみにこの人、今日までランドセルでした(笑)

nec_0418.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中学校卒業式

ついこの間受験が終わったばかりなのに、もう卒業の日が来てしまいました。

中学の3年間はホントにあっという間ですが、思いおこしてみるといろいろなことがあって、子供も成長したし、親も育てられたような気がします。

nec_0415.jpg

スカートがだんだん短くなっていったこと。
交換日記がずっとうちにあったこと。
幼なじみの背が伸びて声が低くなったこと。
毎日遅刻スレスレで走って行ったこと。
修学旅行では自分のおみやげしか買ってこなかったこと。
給食がおいしくていつも友達の分までもらっていたこと。
ケイタイを使いすぎておこられたこと。
サブバックが落書きだらけで受験の時に困ったこと。
ぶかぶかの制服がぶかぶかのままだったこと。
卒業式の朝、マックに集まったこと。

       たくさんのお友達にめぐまれたこと。

卒業オメデトウ。

Img_0272-2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ホワイトデーの数

うちの子供たちのバレンタインチョコ数は合計21個でした。ホワイトデーにお返しをせにゃならんので、クッキーやらを21個購入。結構な散財…。

で、いただいたチョコの内訳ですが、お嬢が13個・小僧が8個でした。

知ってましたか?女の子から女の子にあげるチョコを「友チョコ」と言うんだそうです。しかもみんな手作りでかわいーくラッピングがしてありました。うちはお菓子作りに全然興味がないので、もらうばっかりです。それで男の子にはあげないの?と聞くと、あげないんじゃない。と言ってました。
なんともったいない。不思議な風習です。手作りは本命用って感覚だけど、違うのね。

小僧は今年はたくさんいただきました。
14日は3個持って帰ってきました。おばあちゃん(ダンナのはは)とクラスのTクンの妹(小1)とあともうひとり。他の子は「明日あげるからね」と言ってたとのこと。
なんで???と思ったら、なんと
   「15日になると安くなるから」
が理由でした。ほえ~~~。明らかに義理じゃないですかー。しかも夢も希望もない義理だ。14日にくれた女の子がすごくステキな子に思える。

イマドキの子供たちはよくわからん。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

花粉花粉花粉

花粉性な皆様、いかがお過ごしですか?

ワタクシ本日、今期最悪につらかったです。

くしゃみ、鼻みず、目がカユイ、のどがカユイ。。
晴れの日は花粉が多いといいますが、ワタシは「雨が降りそうな曇りの日」が一番ツライ。

やっぱり仕事場でシャキッとしないってのがダメですねえ。仕事はテキパキとしたいタイプ(家ではかなりズボラ)なのですが、大事な話をするにも、上司からの電話にも、後輩に指示するにも、「ズズズ…」。

朝ばっちり化粧しても昼前に全部とれちゃうし、目のまわりも鼻のまわりも赤くなるし、

       も~~~~!

って感じです。

いつ頃まで続くんだっけー。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入学手続きと制服と

合格発表は外の掲示板でした。

うちは中学からひとりだけの受検だったので、お友達は一緒じゃなかったのですが、ふたりで来ていて、ひとりだけ落ちちゃう光景を結構見ました。あれはつらいです。
合格発表だけは別々に行く方がいいんじゃないでしょうか。。

番号があった人は学校内に入ります。順路が示されていました。

まずは「入学確約書」の記入。
  本人名・保護者名・住所・捺印
親がいれば親が書くようです。

次は体操着の購入。
  ジャージ上下・半袖・ハーフパンツ・上履き・体育館履き  計17,700円
サイズを決めて、振込票を受け取ります。

次は制服の採寸。
都立高校の制服は、
  制服/標準服(必ず購入)/標準服(買わなくてもいい)/私服
に分類されますが、この学校は3つめの標準服(買わなくてもいい)でした。
先輩たちの様子を見ると、スカートははいているけど、ブレザーは着ていないみたいで、実際近くで見たらブレザーがダサかったので、いったん申し込みに○をつけたものの「やっぱりやめます」と取り下げ(^_^;)。すんません。でもみんな買ってましたね。入学式安心だからでしょうか。
スカートの採寸で、「長さはどうします?」と聞かれ、「少し短く」と答え、「では3cmくらい」というおねえさんに、「いや、もう少し…」と答える母子。困った様子で店員同士が相談、「では6cmで」となりました。ははは。

結局、スカート冬夏とシャツ長袖半袖とリボン2種を購入。計21,000円。
私立に比べるとやっぱり安いわー。

10時に学校に着き、この時点で12時半でした。結構待ちました。
願書の時もそうでしたが、また中学の先生がやきもきして待っていたようです。

ワタシは銀行に行って、入学金を払います。5,650円。
これを払わないと確約書も無効になるそうです。怖すぎです。すぐに払いますよ。

お嬢は中学に報告に。
受かった子は報告をして帰り、ダメだった子はこの後のことを考えます。
部屋の向こうには泣いているお友達も見えて、複雑な心境だったそうです。
15歳の子供にはつらい経験です。
私立に行く子、二次を受ける子、なんとか気持ちを切りかえて前を向いてほしいと思います。
私立単願や都立推薦で決まった子がうれしそうにする姿を見て、都立一般組がちょっとつらい気持ちだったように、まだ二次を残している子の気持ちを考えた言動は大切ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サクラサキマシタ。

おかげさまで、第一志望の都立高校に合格しました。

推薦ダメで倍率も高かったので、レベル下げようかとも思いましたが、そのままにしてよかったです。
この1ヵ月はホントがんばってたので、番号があった時はホッとしました。
これでやっとのんびりできます。(^-^)

*本日の受検者状況
東京都教育委員会 :平成18年度東京都立高等学校入学者選抜(合格発表)

新教育 :平成18年度 都立高校<一般入試>合格状況

shinken :平成18年度 都立高校 一般入試合格発表数 

【追記】 最終手続き状況がでました。今年は本当に辞退者が少ないです。上位難関校は倍率も例年ほど下がらず、補欠も繰り上がらない厳しい戦いになったようです。
東京都教育委員会 :平成18年度東京都立高等学校入学者選抜(最終入学手続状況)

二次募集の情報も出ました。普通科はほぼ定員割れ校がなく、ほとんどが元々後期分割を予定していた学校からの募集となりました。倍率を見てからの取り下げ・再提出の結果、まんべんなく割り振られたという感じです。お友達の中には二次を受検する子もいます。がんばってほしいです。
東京都教育委員会 :平成18年度都立高等学校分割後期募集・全日制課程等第二次募集実施校

新教育 :平成18年度 都立高全日制第二次募集・分割後期募集情報

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »